DART Seg I - 生殖能力および初期胚発生

お問い合わせ

初期段階での毒性把握と、発見内容の他のフェーズへの適用。

当社は、自動精液解析など専門的な機器や機能を駆使します。当社との提携により、他のプログラムのフェーズに向けたスムーズな解釈が可能になります。お客様にとって、より質の高いデータと迅速な結果が得られることになります。

発生および生殖毒性学 (DART) 研究

  • 外性器
  • 生殖器検査
  • 繁殖成績
  • 生化学およびホルモンのパラメータ
  • 精子の運動性
  • 精子形態および診断
  • 発情および月経周期の測定
  • 精巣の容量と生検
  • サル、NHP の前立腺容量と生検

ミュンスターに新しい生態動物施設

サイエンスと個別化医療のためのスペースを拡張してより自由な研究へ

Immuno-oncology。バイオロジックス。細胞・遺伝子治療。これが未来の医療です。より個別化が進み、さらに複雑になって高度に専門的な非臨床研究へのニーズが高まります。個別化医療のさらなる追求を進めるため、当社はドイツのミュンスターにある世界有数の施設を拡張しました。この次世代研究施設について詳細をご覧ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ