コーヴァンスは Labcorp Drug Development になりました

ひとつのグローバルカンパニーとして、数百万もの人々に革新的技術を提供しています。そして、ともに力を合わせ、より高度な医療の飛躍的進歩の実現に向けて前進し続けます。

詳細

拡張ラボ管理ソリューション(ELMS)

リソースを開発に集中させられるよう、ラボ管理をサポートします。

お問い合わせ

当社セントラルラボの広範囲にわたるアッセイメニューは、治験ラボ試験のあらゆるニーズの 98% 近くを網羅しています。そして残りの 2% は、当社の拡張ラボ管理ソリューション(ELMS)サービスにお任せください。

ELMS はラボパフォーマンスを包括的に管理し、データ品質を向上させて治験を成功へ導きます。ELMS は事前に評価されたえり抜きのラボを特定し、これらのラボの結果をモニタリングして報告します。ラボコープの外部ラボから試験データを転送することで、規模を問わず、すべての治験で研究ごとの一貫性を実現します。

ELMS サービスには、変更管理、アッセイの科学的検証、重要なパフォーマンス指標の監視が含まれ、当社のセントラルラボが管理したすべての外部試験向けに一様に実施されます。これにより、当社は規制に準拠した品質の確かなデータを提供することができるため、お客様は科学的発見や医薬品開発に専念できます。

ラボコープ・スペシャルティ・テスティング・グループ

ELMS サービスを通して、定評あるラボコープ・スペシャルティ・テスティング・グループのラボもご利用いただけます。これらは特殊な専門ラボの集まりで、各ラボは個別の難解な試験サービスや専門知識を提供します。また、合わせて 3,000 以上のアッセイを ELMS 管理費なしで利用できます。

ラボコープの主な専門試験施設:

  • Center for Molecular Biology and Pathology (CMBP):革新と技術の進歩を目指すラボコープのラボ養成所の一つ
  • Monogram Biosciences: ヒト免疫不全ウイルス(HIV: Human Immunodeficiency Virus)感染、C 型肝炎ウイルス(HCV: Hepatitis C Virus)感染、SARS-CoV-2 中和抗体アッセイ、オンコロジーに関する重要な医薬品開発プロジェクトに対し、臨床・科学的サポート、そして物流に関するサポートを提供する貴重な研究パートナー
  • Colorado Coagulation: 国際的に認められている止血検査施設
  • DNA Identity:30 年以上にわたり遺伝的関係の解明に携わっている、属性試験を専門とする DNA 検査ラボ
  • Endocrine Sciences:内分泌学を専門とする国内でも一流のラボサービスを提供

お問い合わせはこちら

お問い合わせ