薬理学的研究の精度と品質の向上

臨床薬理

臨床薬理は、前臨床データと患者様のための新しい治療法を結びつけるものです。ファーストインヒューマン試験、探索的バイオマーカー試験、NDA パッケージに必要な試験など、いかなる場合でも、ラボコープのサイエンティストと臨床医は、安全性、耐性、薬物動態を慎重に評価します。当社は、医薬品開発の過程で最適な決断を下すために必要な答えを提供します。

お問い合わせ

cGMP フェーズ I の製造拠点が米国内に複数あり、柔軟性の向上とコスト削減を実現できる唯一の CRO

83,000 名を超える健康なボランティアへのアクセスで、フェーズ I 試験のリクルートを迅速化

オンサイトでの代謝物 ID を含む、業界をリードする放射性標識 hAME の実績

ますます複雑化する臨床薬理研究

複雑さを一緒に解消しましょう。当社の医薬品開発向け統合プラットフォームは、多施設ハイブリッド試験デザイン、迅速導入用量漸増、高度なバイオマーカーや画像化の探索的エンドポイント、予期しない治験薬の準備などに対応できるよう構築されています。そして、お客様の複雑な研究の実施を管理する際にも、科学的完全性と被験者の安全性という 2 つの重要な点から目を離すことはありません。

最も重要な時期のパートナーとして

バイオロジックスや低分子に関する臨床薬理研究の開発では、それを完遂できるグローバルなパートナーが必要です。当社はお客様と一丸となり、前臨床の安全性データを、健康な被験者および患者様のフェーズ I 安全性ならびにターゲットエンゲージメントと薬物動態に対する堅牢なプロトコルに変えていきます。

最も優れた柔軟な臨床薬理医薬品開発サービスを提供

臨床薬理は、前臨床データと対象となる集団とを結び付けるものです。サイエンティストと臨床医からなる当社のチームが、安全性、耐性、薬物動態の予備的評価を含む、試験の詳細な監視を行うことによって、原則を実践に移します。分子に関する情報が増えてきた段階で、当社が開発の進捗を精査し、意思決定に活かすための独自の洞察を提供します。

医薬品登録へと向かうなかでは、複雑な研究、専門研究、標準研究における専門知識が、単一のパートナーと提携するのか、それとも複数のベンダーを管理するのかを決定する要因となる場合があります。米国と英国の 4 つの拠点で、316 床以上を備えている世界最大級の初期臨床研究機関として、当社は初期臨床開発の各段階を管理する包括的な薬理学サービスを提供しています。

  • ファーストインヒューマン(FIH)単回投与漸増 / 反復投与漸増(SAD/MAD)
  • 食効
  • 薬物間相互作用
  • 放射性標識ヒト AME とマイクロドーズ
  • 確定的 QTc / TQT を含む心臓安定性
  • アジア系エスノブリッジング
  • バイオアベイラビリティおよび生物学的同等性
  • ハイブリッド試験(健康なボランティア + 患者様)
  • 特別な集団
    • 腎臓障害
    • 肝臓障害
    • 高齢者
    • 患者様
  • 特殊な手順
    • 吸入試験、気管支鏡検査
    • 脳脊髄液サンプリング
    • 超音波、FibroScan、CT、MRI、PET
    • 心臓超音波検査

お客様のニーズに応える 4 つの臨床研究ユニット

  • テキサス州ダラス

    25 年以上の研究経験を持つダラスのクリニックでは、700 名を上回る入院および外来の患者様に、治験薬のフェーズ I ~ IV 臨床試験を実施してきました。1 型および 2 型糖尿病、健康な高齢者、高コレステロール、肥満、閉経後の女性など、特殊な集団に対して深い知見を有しています。

    施設概要 | ビジターガイド

    ダラスの施設
  • フロリダ州デイトナビーチ

    デイトナのクリニックは、FIH、PK、薬力学、確定的 QTc、薬物間相互作用、生物学的同等性、バイオアベイラビリティ、概念実証、食物の効果、SAD/MAD 試験など、さまざまな試験において幅広い経験を持っています。

    施設概要 | ビジターガイド

    デイトナの施設
  • 英国リーズ

    リーズの臨床研究ユニットは、35 年以上にわたり、FIH から登録可能な治験まで、さまざまな薬理学試験を行ってきました。このクリニックは、アダプティブ、ハイブリッド FIH、エスノブリッジングなど、複雑な試験のデザインと実施において最も実績のあるセンターです。

    施設概要 | ビジターガイド

    リーズの施設
  • 英国リーズ、ドレイパーズヤード

    この最新の臨床研究ユニットは、2023年第 1 四半期にフル稼働する予定です。cGMP 薬局のスペースを拡張し、さまざまな複雑なフェーズ I 試験に対応できるように病床数を増やし、スクリーニングを迅速化して、全体的なボランティア体験を高めるために 1 階のビジター用スイートをリニューアルしました。

    新施設の詳細 | 施設概要

    リーズ市ドレイパーズヤードの施設
  • ウィスコンシン州マディソン

    マディソンの臨床研究ユニットは、放射性標識を用いた臨床研究の実施において世界をリードしています。リアルタイム放射線分析(回収用)をオンサイトで実施し、正確な排出日を判断します。

    施設概要 | ビジターガイド

    マディソンの施設

クリニック施設のバーチャルツアーを体験する

病院との提携で、より有意義な臨床研究を実現

患者集団におけるフェーズ I の治験実施が増えるにつれて、病院との強力な連携が有益になります。当社は臨床研究センターに近い病院と提携することで、高品質なファーストインヒューマンの初期臨床研究を安全かつ統制された環境で行える体制を整えています。お客様には、患者様アクセスの専門知識と、英国 Royal Liverpool University Hospital および Indiana CTSI Clinical Research Center の専門的な患者様ケアという、当社の強力なサービスを活用いただけます。

多様な媒体を利用した、革新的な被験者のリクルート

  • ソーシャルメディア
  • 治験(米国英国
  • 地域コミュニティへの働きかけ
  • 照会プログラム
  • ラジオ、テレビ、オンライン広告
  • コールセンター

良好な治験参加体験はリピーターや紹介につながります。ラボコープでは被験者の 95% が当社を友人に紹介しています。

臨床薬理教育センター

  • 科学関連ポスター
  • 関連記事&ホワイトペーパー
  • ブログ投稿
  • 動画&ウェビナー

ご相談を承ります

待つことができないのは、患者様も私たちも同じです。25 年にわたる hAME のグローバルリーダーとしての実績と臨床薬理研究における深い科学的専門知識を活用し、お客様の化合物を初期臨床開発からその先の段階へ進めます。

お問い合わせ