コーヴァンスは Labcorp Drug Development になりました

ひとつのグローバルカンパニーとして、数百万もの人々に革新的技術を提供しています。そして、ともに力を合わせ、より高度な医療の飛躍的進歩の実現に向けて前進し続けます。

詳細

Immuno-Oncology 前臨床研究のデザインで考慮すべきことトップ 5

お問い合わせ

In vitro で癌細胞を根絶するだけでは不十分

Immuno-Oncology の研究で、宿主動物と腫瘍モデルの特性の相互作用を予測することはできますか?

Scientists at Labcorp have run close to 1,000 preclinical immuno-oncology studies over the past five years, thoughtfully evaluating all aspects of study design.

このガイドでは次のトピックを取り上げています。

  • マウスモデルにおける Immuno-Oncology のモデリング
  • 間質と腫瘍の相互作用を考えた腫瘍配置
  • チェックポイント阻害剤の試験のための腫瘍モデルの選択
  • その他

お問い合わせはこちら

お問い合わせ