同様の経路を持つ複数の炎症性疾患を治療する新薬を特定

効果的な治験デザインとエンドポイント評価により、確実で意義のあるデータを保証

効果的なパートナーシップを確立し、臨床開発のライフサイクルを通じて治療を促進


炎症研究を成功に導く医学的、業務的かつ商業的な統合アプローチの活用

A holistic approach to inflammation research

複数の臓器、系統、および疾患における炎症性調節不全の現状を理解するには、たったひとつの臓器ベースの症状緩和では不十分です。炎症疾患の医薬品開発に対するより全体的なアプローチを活用し、免疫活性化と免疫制御の不均衡に対応することが大切になります。

By doing this, you target disease modification instead of symptom alleviation, which has tremendous future implications as over 80 chronic immune-mediated inflammatory diseases (IMID) share similar molecular pathways.

炎症治療薬の市場投入において、コーヴァンスの科学的な専門性と経験をぜひご活用ください。より多くの患者さんにアプローチし、利益をもたらすことが可能になります。

Maximize the return on your product

炎症性疾患は相互に関連しているため、炎症研究も複雑になります。しかしそれは、高い投資利益率を実現して治療薬の開発を成功に導くチャンスでもあります。

この戦略的なアプローチに必要となるのが、複数の炎症性疾患について新薬をスクリーニングすることができる単一のパートナーです。 We offer extensive preclinical and clinical expertise to help identify and advance your novel agents, whether they are new chemical entities, biologics, biosimilars or stem cells.  

High-quality data and low-risk trials, wherever you are

新しい治療法を試験へと進めるためには、適切な患者様と世界中の施設の中から最も適切なものを見つけることが必要です。グローバルな研究計画の支援には、グローバルな拠点を有するパートナーが必要です。

At any one time, our central laboratory services work on over 40% of clinical trials worldwide. Insights gained from the data collected, which is housed in a central knowledge base, allow us to strategically address your clinical trial needs.Xcellerate® 治験デザインを使用して、ラボコープのデータをご活用ください。試験プロトコルに実地テストを実施して最適な施設を特定し、特定の患者様集団を対象とすることができます。世界的に蓄積された当社の専門知識が、治験施設の場所に関わらず治験エンドポイントと継続的な試験結果の一元的評価を可能にするため、信頼性の高い一貫した分析とデータを得ることできます。


Therapy area expertise combined with extensive clinical development experience

Succeeding in a competitive and complex disease landscape requires expertise and a deep understanding of your specific therapy area, biomarker identification and validation, the current regulatory environment and in some cases, biosimilar development.

当社は2012年以来、関節リウマチに関する研究を 190 件実施してきました(フェーズ I 〜 IV)。2015年の関節リウマチ薬の売上トップ 3 は、当社と共同開発されたものでした。また、当社は初めて市販された抗 IL-6 製品の開発にも携わりました。炎症疾患治療薬の市場投入に関する当社の長年の経験は、当社規制チームの専門家による一貫したサポートを受けています。チームの専門家はすべて、国際機関や世界各国の機関における最長 30 年に及ぶ経験があります。

当社が共同開発した医薬品の成功を支えているのは、バイオマーカーの識別、開発、検証に対する長年の専門知識です。 Access our world-leading global central laboratory capabilities where we have over 4,800 tests, including a comprehensive range of standard and specialist inflammatory biomarker assays, such as the eosinophil cationic protein test.

Full-service partnerships, from concept to commercialization

A collaboration with a contract research organization that has broad scientific expertise is required in inflammatory disease research.当社の専門的科学チームと業務チームは、お客様の製品をコンセプトから市販化に向けて進め、開発プロセスのステージ間における移行を容易にします。

We have experience with 14 of the 15 top IMID drugs and are adept in providing the necessary tools for your therapy to achieve success in the field of inflammatory diseases.

Sophisticated informatics suite reducing risk, time and cost in clinical trials

当社独自の Xcellerate ® インフォマティクススイートは、患者様のデータを利用して、貴社が十分な情報に基づいて治験に関する意思決定を行えるよう支援します。 Xcellerate trial design combines our diagnostic and disease data with our global investigator historical performance database.そして当社は、対象患者のグループの所在地および治験責任医師の順位に基づいて、お客様に最適な研究施設を提案します。また、Xcellerate 治験デザインを使用することで、最終的な登録基準を決定する前に、可能な限り多くの患者様が参加できるようなプロトコルを試すことができます。

当社の他の Xcellerate インフォマティクスソリューションは、治験管理や施設のパフォーマンスモニタリングなどのプロセスをカバーし、独立したデータのレビュー、有害事象やプロトコル逸脱のほぼリアルタイムな定量化によるリスクの削減など、治験のあらゆる面において業務効率を高めることができます。これらの高度な分析ソリューションを使用することで、治験期間を最大 7 か月短縮して数百万ドルのコスト削減が可能になります。

Integrated services

炎症性疾患教育センターのご案内:

  • 科学関連ポスター
  • 関連記事&ホワイトペーパー
  • ブログ投稿
  • 動画&ウェビナー

お問い合わせはこちら

お問い合わせ