コーヴァンスは Labcorp Drug Development になりました

ひとつのグローバルカンパニーとして、数百万もの人々に革新的技術を提供しています。そして、ともに力を合わせ、より高度な医療の飛躍的進歩の実現に向けて前進し続けます。

詳細

よくあるご質問

  • 反射検査はオーダー制ですか?

    反射検査のオーダーには、特定の条件を満たすことが求められます。条件が満たされていれば、検査が自動的に行われます。条件が満たされない場合は検査は行われません。一般的な例は β-hCG 試験です。管理用の質問項目「妊娠されている可能性はありますか?(女性患者様)」の回答が「はい」の場合に β-hCG 試験が反射的に実行されます。回答が「いいえ」の場合は条件を満たさないため、検査は行われません。

  • QNS レポートが届いたのはなぜですか?

    これは、サンプルの量が不十分なために試験を行っても正確で一貫性のある結果が得られないためです。これを回避するため、施設では、回収手順で指定されている量のサンプルを回収するようにしてください。ご質問等は、最寄りの「治験責任医師および分担医師サポートチーム」までお問い合わせください(電話番号はラボマニュアルの地域別連絡先をご覧ください)。

  • キットの保管温度を教えてください。

    可能な限り質の高い検体が得られるよう、回収用品はすべて 4°C~25°C(39°F~77°F)で保管するようにしてください。

  • 白紙申込書(バーレックス:Bar Reqs)について教えてください。

    バーレック(Bar Req)と呼ばれることが多い白紙の申込書は、お手持ちのラボマニュアル(後半部分)に入っています。参考資料として、あるいは交換申込み用に使用できるほか、お客様の資料でキットを作成する際に入れることも可能です。白紙の申込書は、原本が手元に残るようコピーを取ってからお使いください。

  • ラボレポートの入手方法は?

    レポートは次の 3 通りの方法でのみ提供しています。

    Eメール、テキストメッセージ、画像でのレポート提供は行っておりません。通常はスポンサーの依頼に応じて、上記の方法(複数可)で結果を提供しています。詳しくは最寄りの「治験責任医師および分担医師サポートチーム」までお問い合わせください(電話番号はラボマニュアルの地域別連絡先をご覧ください)。

  • パニック警告を受けた場合の対処法を教えてください。

    高・低のパニック検査値に関するファックスや留守番メッセージを受け取った場合は、確認のため最寄りの「治験責任医師および分担医師サポートチーム」まで速やかにご連絡ください。連絡を怠った場合、スポンサーへのエスカレーションが発生することもあり得ます。「治験責任医師および分担医師サポート」へは電話、Eメール、またはファックスでお問い合わせいただけます。

    電話番号およびファックス番号は、お手持ちのラボマニュアルに記載されています。

    Eメールアドレスについては下記をご覧ください:

    アメリカ大陸:[保護されたEメールアドレス]

    ヨーロッパ、中東、アフリカ:[保護されたEメールアドレス]

    アジア太平洋:[保護されたEメールアドレス]

  • 新しいレポートはデータ修正を行った後に送られるのですか?

    回収の日時、重量、来訪などの情報が変更された場合のデータ修正のリクエストは、10 営業日以内に処理されます。

    修正が完了すると、施設にはファックスでお知らせします。修正後のレポートは送信されません。新しいレポートが必要な場合は、ラボマニュアルに記載されている地域別の電話番号までご連絡ください。

  • キットは注文後でも変更可能ですか?

    申し訳ありませんが、受付済みのご注文を変更することはできません。変更をご希望の場合は、受付済みの注文をキャンセルして新規でご注文手続きを行ってください。納期に関する変更リクエストの場合も同様です。標準的な納期を設定して受付けられたご注文を、納期より早く受け取る必要が生じた場合には、元の注文をキャンセルし、急ぎの注文として新規で手続きする必要があります。

  • 施設の連絡先を更新する方法

    最寄りの「治験責任医師および分担医師サポート部門」までお電話でご連絡ください。電話番号は、お手持ちのセントラルラボのサービスマニュアルに記載されています。お電話の際、この変更によって影響されるプロトコルの有無を担当者へお伝えください。複数のプロトコルに影響が出る場合、影響を受けるプロトコルと、それに付随する連絡先情報(電話番号、ファックス番号、現住所、Eメールアドレス、主席の治験責任医師および分担医師、レポート受領者、備品受領者)をリストアップし、変更手続きを行ってください。

    お問い合わせの際に各プロトコルの新しい連絡先を一度にお伝えいただくと、改めてお電話する手間を省くことができ、当社も正確な連絡先を記録することができます。

  • キットおよび備品を追加注文する方法

    当社のウェブキット注文ツール(http://www.covance.com/kitordering)を使えば、備品を素早く確実に注文することができます。

    配送には、ご注文受付確認のEメールを受信後9~11営業日を要します。

    翌日配達のご注文は受け付けておりませんので、ご了承ください。

    特急配送でのご注文は、ご注文受付後3~5営業日を要します。キットは各プロトコルや施設に合わせたオーダーメードです。特急配送でのご注文は、注文受付前にスポンサーの承認が必要になる場合があります。そのため、そのご注文の処理には最低3~5営業日かかります。

     ご注文はお電話でも承ります:

    北米 1-866-762-6209(米国インディアナ州インディアナポリス)

    ヨーロッパ +41 58 822 7901(スイス、ジュネーヴ)

    アジア(中国を除く)+65 6560 8793(シンガポール)
    中国 800 820 85 92(中国、上海)

  • データ修正をリクエストする方法

    データ修正(回収の日時、患者の性別など)のリクエストについては、最寄りの「治験責任医師および分担医師サポート事務所」までお問い合わせください。このリクエストは10営業日以内に処理されます。あらかじめご了承ください。変更処理が完了すると、治験責任医師および分担医師宛てに、修正作業完了を知らせる通知がファックスで届きます。修正が完了すると、施設にはファックスでお知らせします。修正後のレポートは送信されません。修正済みの詳細なレポートをご希望の場合は、担当の治験責任医師および分担医師サポートチームまでお問い合わせください。

  • サンプル保留搬入レポート(SPAR)レポートとは何ですか?

    このレポートは、冷凍保存された検体の管理を支援するためのものです。レポート作成時点における当社データベースに保存されたサンプルの状態に関するデータが反映されます。そのため、時間のずれが生じる場合があり、当社に戻されたばかりのアイテムがレポートに記載されることがあります。レポートを受け取ってすぐに当社までご連絡いただく必要はありません。冷凍庫の中にサンプルを保存している場合は、当社に速やかにお戻しください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ